プライベートボートツアー

オランダの多くの都市に張り巡らされている運河。AmsterdamやUtrechtなど、運河を中心に綺麗な景観が広がっています。大きな都市では運河クルーズも観光アクティビティーの1つとして人気があります。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

プライベートボートツアー

Amersfoortにある小さな運河でも夏季はボートツアーを楽しむことができ、週末は多くの観光客を乗せたボートツアーをよく見かけます。ガイドの案内を聞きながらボートツアーに参加したいなぁと思いながらも、今まで機会がないままでしたが、この間ペダルボートでプライベートカナルツアーを楽しんできました!

Waterfiets (Pedal Boat/ペダルボート)

こちらはパートナーの職場のボスが思いつきの衝動買いで購入したWaterfiets(ペダルボート)↓

オランダ語では“Waterfiets” 文字通り”水上自転車”

ボートに乗って、前席の2人が自転車を漕ぐように足で漕いでパドルを回転させて前進していきます。真ん中の黒いレバーで舵取りをしながら進んでいきます。

よくAmsterdamの運河で観光客がレンタルしているのを見かけるボートと同じなのか、Amsterdamの地図が載っていました。

私がペダルボートに乗るのはこれで2回目。最初に乗ったのは、Amersfoortの「Amersfoort Dierenpark/アメルスフォールト動物園」に行った時。あの時はペダルボートの操作に大苦戦でした(^^;)

では、プライベートボートクツアー in Amersfoort に Let’s Go!!

見慣れた街を下から目線で

ペダルボート、舵取りのコツに慣れるのが意外と難しいけれど楽しい。いつも歩く道もボートにのって水上から見上げると違った趣があります。

個性あふれる運河沿い

運河沿いに並ぶAmersfoort の歴史感じる”Muurhuizen”の素敵な家々を眺める事ができます。

またこの辺りはいつも気になるモニュメントが並んでいるスポットでもあります。

そしてお家のユニークな庭裏を観察するのは楽しい〜

それにしても辺りは静か。耳に入ってくるのはペダルボートを漕ぐ音だけ。Amsterdamのようなボートの渋滞もなく、穏やかで落ち着いた雰囲気です。

木陰に誰か隠れている!?

進んでいくと長ーくて狭いトンネルに入って行きました。

ボート上で姿勢を低くしていないと、思わず頭をゴツンっとぶつけそうなほど低いです。ペダルボートなので自分で漕いで進まないといけないし、頭は守らないとだし、なかなかハードなポイント。よく見かけるボートツアーはこんな所も通っていたんですね〜

トンネルを抜けると再び明るい空が見えてきました。この季節は、よく気球が飛んでいるのも見かけます。いつか気球にも乗ってみたい〜!

進んでいると何度も見えてくるのが橋の下。橋の下のスペースが広かったり、意外と狭かったり、景色やスマホ見てるとうっかり頭かすめるので頭上注意です!

パートナーの上司は最初アヒル型のボートを購入しようとしたらしいですが、「橋の下通れなくね?」と皆んなに突っ込まれたそう。アヒル型って・・・笑。その前にこの運河にアヒルボートは不向きすぎる!

オススメのビューポイント

美術館の入り口と美術館をつなぐ橋。中心に見えるのは教会。カナルクルーズで水上からでしか見れないアングルに思わずうっとりです。水面に建物が綺麗に映されて、とっても素敵!

そして私がオススメする、カナルクルーズで1番のビューポイントがここから。

橋の下を通り抜けたら・・・

見事なシンメトリーの自然の眺め。水面が大きな鏡のよう〜!Amersfoortのシンボル塔「Onze Lieve Vrouwetoren」も見えてきました。

ここから眺める塔はやっぱり美しい!残照に照らされて、昼間見るのと違う雰囲気。

そしてもうしばらく進んでいくと、壁に飾られた絵も見えてきました。

ちょうどここで、道を歩いていた子が「向こうの水門はしまっているよ〜」と教えてくれたので、Uターンして元来た運河を引き返す事に。

気づいたら少しずつ暗くなり始めてきて、街灯が灯りだしました。

暗くなってきましたが、これでまだ22時頃です。この時期は22時すぎてやっと日がくれ始めます。

カナル沿いのレストランやバーのテラス席はカラフルのライトの元で賑やかです〜

迫力ある柳の木

さっきの木陰に隠れていたのは・・・!!

最後に塔を横に見ながら。運河からだといつも以上に首を見上げる気がします。

昼間の青空の下で陽射し感じながらのクルーズはもちろん最高ですが、日が沈んだ夕方の落ち着いた雰囲気の中のクルーズもイイですね〜

その後・・・

この運河でのペダルボートの使用は禁止されているようで、このペダルボートはAmersfoortの美しい運河の景観を損なうとのお達しがきたのです。残念ながら後日このペダルボートは撤去してしまったようですが、景観を汚さない色と形なら良さそうです(^^;)

最初で最後のペダルボートでのカナルクルーズとなりましたが、いつもとは違った街並みを楽しむ事ができたプライベートツアーでした。

プライベートボートツアーの大体のルートは・・・

Amersfoortでのガイド付きのボートツアーに関しては→こちら

ぜひAmersfoortのボートツアーで美しい運河を眺め、静かな風情ある雰囲気を味わってみてください。

<追記>

10月上旬、運河沿いを歩いたらいつもと何かが違うなぁと思い、よく見たら運河の水がなくなっていました。水がない状態は初めて見ましたが、運河の掃除なのかな?

運河は意外と浅くて、これなら落ちても溺れることはなさそうです。沈んでる自転車も見かけませんでした。それかもう掃除された後なのか?

BKACK PEARL号を発見!

あ、あれ!?

カナルツアーの時に木陰で見かけたお姉さんー!!無残にも倒れていました(><)



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク