オランダからブルージュへ小旅行③(De Halve Maan )

<<ブルージュへ小旅行2日目>>

ブルージュ散策2日目-Part2-

ベルギーと言えばビール!ブルージュの地ビールを是非とも堪能するべくブルージュで有名なDe Halve Maan(ドゥハルヴマーン)というビール醸造所へ行ってきました。

De Halve Maan(ドゥハルヴマーン)

img_3137.jpg

De Halve Maanはブルージュ唯一のビール醸造所であり「Brugse Zot/ブルッグス・ゾット」「Straffe Hendrik/ストラッフェ・ヘンドリック」のビールを醸造しています。敷地内にはビアカフェレストランも併設されており、出来立てのビールが楽しめます。

そしてこちらではビール醸造所の見学ツアー(45分)も行われています。(見学ツアーは英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語になります。料金:€8、50)オンラインからも見学ツアーの予約やランチ&ディナーの予約も取れるようです。お土産ショップもありました。

ビアカフェレストランへ〜

DSCF9126

たくさんのビールが並んでいます

では早速入れ立てのビールをいただきまーす!

1杯目はBrugse Zot Blonde

img_2754.jpg

ブルージュの街を代表する「Brugse Zot」

醸造所でいただく地ビールはやはり美味しく感じます。他のビールと比べフルーティーなフレーバーが口に広がりとても飲みやすくて、ブルージュに来て飲んでから大好きになったビールです!

Brugse Zotは「ブルージュのほうけ者」という意味で、ブルージュ市長に命名されたようです。(なるほど!だからひょうきんな表情をした道化師がイメージキャラクターなんですね〜)

そして2杯目のビールは「Straffe Hendrik」

De Halve Maan(ハルヴ・マーン)とはフラマン語で半月(ハーフ・ムーン)という意味で、このビールのシンボルマークにもなっています。

img_2765.jpg

半月ラベルがカッコイイ「Straffe Hendrik」

オレンジかかった綺麗なゴールド色をしています。甘さと苦さとホップのバランスがちょうど良くこれも美味しかったです!

窓際のソファー席にゆっくり腰掛け、太陽の日差しを浴びながら飲むアフタヌーンビールは最高で、ビール好きにはたまらないです!!

レストランではランチやディナーの食事もできるので、ビールに合わせて牛肉のビール煮やコロッケなどの伝統的なベルギー料理をいただくのもオススメです。

<De Halve Maan 基本情報>

公式HPは→こちら(英語)

住所:Walplein 26 8000 Brugge

営業時間:平日11時~16時 土曜11時~17時


そしてビールを飲んだ後も、ブルージュの街歩きを続けます^^とても天気が良くて、太陽の陽射しが暖かくて気持ち良かったです。

Koningin Astridpark (コーニンギン・アスリッド公園)

DSCF9086

少し中心地から離れており観光客はあまり来ないので、とても静かな公園でした。

ところで・・・

In Bruges(邦題:ヒットマンレクイエムズ)という映画はご存知でしょうか?題名の通りブルージュを舞台にしたイギリス映画です。ブルージュの街の華やかな映画かと思いきや、ストーリーは殺し屋の話ですが、映画の中ではブルージュの街並みを楽しむ事が出来ます。こちらの公園でも撮影が行われています。

コリン・ファレルの後ろにはコーニンギン・アスリッド公園と同じモニュメントが〜!!

In-Bruge-1s

In Bruges 映画のワンシーン

Kruis Gate(クリス・ゲート)

DSCF9095

この門を抜けて運河の橋を渡ると旧市街を抜けるという事になります。

DSCF9101

風になびくブルージュの市旗

地図を見ずに、歩きたい道を好きなように歩く、そんな気ままな散歩を夕方まで楽しみました♪

DSCF9143

街中のミュージシャン


ブルージュ小旅行2日目のディナーがこちら↓↓↓

Tom’s Diner

img_3138.jpg

スターター&お店の看板&店内。明るく開放的な店内でした〜

img_2808.jpg

Traditional meat loaf | mashed potatoes | whole-grain mustard sauce |rhubarb or cherry compote €15、50

このミートローフはレストランのオススメ料理なので、昨夜に続きまたしても肉とマッシュポテトを選んでしまいました。

お肉とソースが半端なく美味しかったです!上にのっているソースは甘酸っぱさがあり梅のような味わいでした。

そしてデザートにフォンダショコラを2人でシェアしました。中から温かいチョコレートがとろりと溶けて濃厚でビターな味のチョコレートケーキでした。

img_2810.jpg

Moelleux au chocolat | vanilla ice cream | seasonal fruit €8、50

こちらのレストランもHyottokoの同僚オススメのレストランでした。この同僚は食べることが好きなので美味しいお店をたくさん知っています。さすがは美食家のオススメとだけあって、料理&サービス大満足でした!

<レストランの基本情報>

レストランHPは→こちら(英語)

住所:West-Gistelhof 23  8000 Brugge

営業時間: 火ー金曜日:12〜14時、18時〜23時/土曜日:18時〜23時


ディナー後は再び街の中心「マルクト広場へ」街中の建物も夜はライトアップされとても綺麗です。昼とはまた一味違った雰囲気が漂う夜のブルージュです。

img_2816.jpg

img_2818.jpg

ライトアップされた州庁舎

そしてマルクト広場から広めの小路を抜けるとそこにブルグ広場が広がります。

ライトアップされた公文書館(左)と市庁舎(右)

DSCF9150

img_2814.jpg

今夜がブルージュで過ごす最後の夜です。美しい夜景に酔いしれながら帰路へとつきます。

ブルージュの中心には広場があってそれを囲むように鐘楼、教会、市庁舎や美術館の建物やギルドハウスが立ち並びますが、どれも同じようで違う雰囲気がある街です。

<ブルージュMAP>



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク