毎日のフルーツ

「Hoi, Hiromooiです!!」

オランダに来てからの毎日フルーツを欠かさず食べています。私の1日の食事のスタートはまず最初にフルーツを口にします。私は朝ご飯は食べませんので、だいたい正午~14時にかけてまずはバナナかリンゴかみかんかキウイを食べてから昼ごはんを食べます。

日本では野菜や果物は本当に高いですが、こちらでは日本に比べたら断然安い!!

ありがたいことに、日本のだいたい半額ぐらいの価格で手に入ります。

そのまま食べるのも良いし、私はヨーグルトにフルーツをカットして、ハチミツを少しかけて一時期食べていました。

Apples

これで€3という安さ‼︎

日本のスーパーで売っている果物とは大きく違いはないですが、さすがは農業大国のオランダです。りんごやオレンジの種類が豊富にあります。オランダで売られているりんごは日本のりんごと比べると一回り小さく、皮をむかずに丸かじりして食べます。

ナッツやドライフルーツも様々な種類が手頃な価格であり、ヨーグルトに混ぜるバリエーションも選べて毎日飽きずに楽しめます。キウイも安いと500gで€1です!

milk

またバナナ+キウイ+アーモンドミルクの組み合わせで作ったスムージーも美味しかったです。

オレンジ、リンゴ、バナナ、キウイはほぼ年中スーパーの陳列に並んでいますが、時期によっては旬のフルーツもお目にかかれます!

6月中旬からはチェリーも出回っておりました。「Cherries」はオランダ語で「Kersen」

img_4973.jpg

そして7月に入ると、桃が登場してきました!オランダに売っている桃ですが、潰れたように平べったい形をしています!

img_5124.jpg

「Peach」はオランダ語で「Perzik」と言います。

自分の身体の為にも、毎日のフルーツは欠かせません!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク