Eye Film Institute /アイ・フィルムミュージアム(アムステルダム)

近未来的な独特の形をした建物は「Eye Film Institute/アイフィルムミュージアム」です。

img_3142.jpg

アムステルダム中央駅の裏側を流れる川をはさんだ向こう岸のウォータフロントに建っています。

どうしてミュージアムの名前は「EYE(アイ)」なのか、建物の形が何となく人の目の形をしているからかな〜?と思っていましたが、

まさにその通り!

そしてこの施設のテーマは映画!映画は目で見るので 「EYE(アイ)」

さらには裏側を流れる川の名前はHet Ij(アイ)と言い、「EYE(アイ)」同じ発音です。

ネーミング上手いですね!


「Eye Film Institute/アイフィルムミュージアム」とは?

2012年4月4日にオープンした世界でも有数の総合的な映像ミュージアムとして知られています。

まさに芸術品といえる映像に触れることができます。シアター、ミュージアム、エキシビジョンが一体となったこの施設では、オランダ国内だけでなく、世界中の素晴らしい映像フィルムを保管し公開しています。

設計はオーストリアの建築事務所「Delugan Meissl Associated Architects」でドイツのポルシェ美術館も設計しています。

アクセス方法

アムステルダム中央駅の裏(北出口)に出るとフェリー乗り場が3つあり、その中のBuiksloterweg行きのフェリーに乗ります。

こちらのフェリーは無料で乗船でき、フェリーでの移動も5分もかからない程です。また頻繁に”アムステルダム中央駅前ーBuiksloterweg”を往復しているのでとても便利なアクセス方法です。

img_3145.jpg

フェリーを降りて左手側に歩いてすぐに、アイ・フィルムミュージアムに到着です。


「Eye Film Institute/アイフィルムミュージアム」

近くから見ると迫力あります。本当に近未来的でユニークな形をしています。見る角度によって建物の形も変わって面白いですね。

img_3165.jpg

チューリップフェスティバル期間中でしたので、前にはたくさんのチューリップが飾られていました。

では早速中へ入ってみましょう〜

エントランス入ってすぐ目の前にカウンターがあり、そこで映画のチケットやエキシビジョンチケットを購入出来ます。

4つの映画シアターがあり、もちろん映画を楽しむこともできます!クラシックから子供向けの映画まで様々な映画が上映されております。

地下の方に降りていくと映像に関するミュージアムがあります。

img_3152.jpg

ビデオレコーダーの歴史などなど。

img_3153.jpg

部屋の壁が映像で埋め尽くされております。機械のレバーを動かすと壁に映画の一場面が映し出され、チャップリンなどの名画の一場面を少し楽しむことができます。

img_3154-1.jpg

映像で遊べるアトラクションが多数あり、大人から子供まで好奇心をくすぐられます。

img_3155.jpg

  • Anamorfose(アナモルフォーズ)

img_3157.jpg

  • Phenakistiscoop(フェナキスティスコープ)

img_3159.jpg

円板にはアニメーションのコマに相当する絵が順に描かれており、コマとコマの間にスリットがある。この円板を回転させ、絵を鏡に映し、動くスリットから透かして見ると絵が動いているように見えます。

  • Thaumatroop(ソーマトロープ)

img_3299.jpg

円板やカードの両面に絵を描き、2本の紐を取り付ける。紐を両側から持って素早く振り回すと、円板が回転することで両面の絵が交互に見え、残像現象によって1つの画像に見えます。

私はこういった目の錯覚や現象を利用したアートが好きなんで、今見ているアニメもこういった玩具が基盤となり発展した物なので、大変興味深かったです!

また施設内にはレストラン・カフェもあります。なんとも開放的でおしゃれな空間です。

img_3156-1.jpg


カフェ兼オープンスペース。開放的な空間です。

階段状になっているオープンスペースは展示空間も兼ねており、お茶や休憩をしながらアートを鑑賞することもできます。

レストランの外にはオープンテラス席もあり、そこからの川岸を望む景色もとても素敵です。川を流れるフェリーやボートを眺めながら、ゆっくりお茶してはいかがでしょうか!夏は最高です。

アイ・フィルムミュージアムでは映画や映像の展示だけでなく、外装の建築や内装の空間デザインを見て体感できる、映画や映像が好きな人にはたまらない施設です。


<Eye Film Instituteの基本情報>

公式HPは→こちら

住所: IJpromenade 1 1031KT Amsterdam

開館時間

エキシビジョン:毎日10am〜7pmまで

映画のチケットカウンター:日曜ー木曜日 10am – 10pm/金・土曜日10am – 11pm

レストラン: 日曜ー木曜日10am- 1am /金・土曜日10am – 2am(キッチンクローズ:10.30pm)

料金: 詳しい情報は→こちら

(ミュージアムカード提示でエキシビジョンは無料で鑑賞できます。I am sterdam Card提示で映画とエキシビジョンは無料です)

<Eye Film Institute MAP> 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク