無料なのに充実した内容!Future Learnでオランダ語学習!

現在マイナーともいえるオランダ語を学習する人が最近増えているようです。移住目的などとは関係なく、世界中でオンラインのオランダ語のレッスンを受ける人が増加しているそうです。

受講者が多いのは欧州と米国に住む人だというが、ニュージーランド、アイスランド、日本そしてペルーからの受講者も多いとの事です。

オランダ語に興味がある人、オランダ語を学習したい人は必見!オンラインでオランダ語を学習できるサイトのご紹介です!

オンラインでオランダ語の学習!?

オランダ語をオンラインで学習できるのが“Introduction to Dutch”という講座です。

なんとこの“Introduction to Dutch”はオランダで最も古い大学の1つのGroningen(フローニンゲン)大学の語学センターが開発したコースであり、2015年には世界160カ国で合計約7万人が受講したそうです。

3週間でオランダ語の基礎と文化を学ぶカリキュラムとなっています。

こちらの講座は”Future Learn”から受講することができます。(Webサイトは→こちら

FutureLearnとは、英国のOpen Universityが23のトップ大学およびブリティッシュ・カウンシル、大英博物館とブリティッシュ・ライブラリーと連携して始めた新たなオンラインコースのプラットフォームで、以下のような特徴があります。

・英国の大学教育を体験できる
・新しい知識やスキルを獲得できる
・興味のある科目を学ぶことができる
・教員やほかの学習者と議論・意見交換ができる

<FutureLearnのしくみ>

FutureLearnのすべてのコースは英語により無料で提供されます。ほとんどのコースの期間は6~10週間で、毎週2~4時間程度の学習が必要となります。2~3週間のショートコースもあります。

試験はありませんが、コースを修了すれば履修状況のページを修了証明として利用できます。

<FutureLearnで学べるコース>

物理学、心理学、情報技術、歴史、生態学、マーケティングなど、さまざまなコースから選択できます。

現時点で20以上の大学がコースを提供しており、今後も参加大学は増加する予定です。現在提供されているコースについては、定期的にウェブサイトをご確認ください。

ーBritish Councilより

私も早速ユーザー登録して受講してみました!

”Introduction to Dutch” どんな内容??

私は2月中旬から受講スタートしました。コースは3週間で全3回9時間程度です。

フローニンゲン大学のコース紹介のビデオです。


オンラインでビデオを見ながら進めていきます。ビデオは単元ごとに細かく(3〜5分)分けられているので、ちょっとした空いた時間などに細々と取り組んでいけます。

img_2301.jpg

img_2303.jpg

コース全体的にリスニングやスピーキングに力を入れている内容です。

色んなトピックの会話文を聞く→文章を聞いてリピートする→単語や基礎文法の紹介、発音練習→読む→クイズという感じで進んでいきます。

img_2302.jpg

さらに細かく単元ごとに他の受講者の意見やコメントも見ることができますし、もちろん自分の意見を述べたりコメントを残すことができます。

このコースを終えると具体的に、

1回目の講義で自己紹介、数の数え方、アルファベットの発音の仕方が理解して話せるようになります。

2回目の講義で身の回りの人の紹介、時間の言い方、簡単な挨拶ができるようになります。

3回目で講義でオランダの生活や文化を知り、オランダ語で提案をしたり、レストランや買い物でのお金の支払いができるようになります。

img_2304.jpg

見事に3週間のオンライン講座を修了して100%達成しました!3週間以上かかりましたが、自分のペースで取り組めるのもオンライン講座の利点ですね!

途中でライティングの作業があるのですが、それを飛ばさずに真面目に取り組んでみてください。(ライティングだけでなく全部真面目に取り組んでください)本当に簡単な文章が書けるようになります。ペンで紙に書く作業と、スマートフォンの画面に入力していく作業は似ているようで違い、私のアナログよりな思考には書いて覚える作業がぴったりで、このライティングスキルを磨きオランダ語力が少しアップしたのを実感しました。ライティングに限らず色んな会話を何度も聞くのでリスニングの訓練にもなります。

Hyottoko曰く「Duolingoと比べたらIntroduction to Dutchで話されているオランダ語の発音の方が自然で耳にいい」とのこと。発音が難しいオランダ語ですが、”G”の音やネイティブの話す綺麗なオランダ語の発音もこのこコースで聞いて真似していきましょう。

コースを修了して・・・

私はフローニンゲン大学の学生でもないですが、フローニンゲン大学の講義が当大学の教授からオンラインで受講できる点は素晴らしいと思いました。しかも無料というのが驚きです!パソコンとインターネットがあればどこでも仕事ができる時代。当然学ぶ形も変化してきていますね。大学の講義は当然大学でしか学べなかった昔から考えると、まさに開かれた進んだ教育。そしてFuture Learnでは他にも多数のコースがあるので、自分の興味がある分野に取り組んでみたいと思います!

このコースを修了したからオランダ語ペラペラになれる。残念ながらそういう訳にはいかないですが、繰り返し学習してコツコツ頑張っていきたいと思います^^

次回の“Introduction to Dutch”コースは5月23日からスタートのようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする