オランダの星形要塞都市「Naarden(ナールデン)」

9月17日

オランダに遊びに来た台湾人の友人と一緒に”Naarden(ナールデン)”へ行ってきました。

なぜにNaardenなのかと言うと・・・前日に共通のオランダ人の友だち含めて3人でご飯を食べた際に、オランダ人の友人に「小さくて可愛い街で、絶対気にいると思うよ〜」と言ってオススメされた場所がNaardenだったのです。

台湾の友人はオランダに来るのは今回で2回目。前回Amsterdam、Utrechtには滞在しているので、それ以外でどこかお出かけするのにぴったりの場所を探していました。他にもRotterdam、Haarlem、Leiden・・とお出かけ先の候補はありましたが、星形の街と聞いて1番に気になったNaardenへ!!

Naarden(ナールデン)

「Naarden」はアムステルダムから南東約20kmの所にある街で、Googleマップで真上から見ると上の写真の様な星形の形をしています。日本の五稜郭のような星形の要塞都市です。

要塞とは要地(や都市・港)を守るために堅固に築いて、砲台などを設け兵力を置く、一種の城のことで、Naardenには17世紀頃に要塞が築かれました。

Naarden旧市街は内側に小高い土塁をもつ6角形の濠に囲まれています。かつて6つの角には大砲が置かれ、その外周にはまた濠があったそうです。この城塞の守りを破られたのは、ナポレオン戦争の際の2回のみだそうです。

ここは世界遺産に登録されている「 Defence Line of Amsterdam/アムステルダムの防塞線」の一部でもある街です。

またヨーロッパで最も良く修復された歴史都市に与えられる「Europa Nostra Awards/ヨーロッパ・ノストラ賞」を受賞した事がある街でもあります。

Naardenでお散歩

ユトレヒト中央駅から電車で30分、最寄り駅のNaarden-Bussum駅へ到着。天気も良かったので駅から要塞都市の中心までのんびり歩いて行くことにしました。

駅から城塞までの道のりには、可愛いお家が立ち並んでいます。茅葺屋根の素敵な豪邸もずらり〜。

高級住宅街を通りすぎて、見えてきたのが小さな動物園。

鹿と羊が餌を食べていました〜。

ほのぼのした雰囲気。動物の何気ない仕草に癒されました。

街の防壁の外側へたどり着きました。

街を縁取って水辺が広がっています。

向こう側の土塁の芝では、オランダの国旗がなびいて、その近くでは牛が大移動しており、散歩している人もいました。遠目に要塞博物館の大砲も見えました。

今回は時間がなくて見学出来ませんでしたが、地下に要塞博物館があるようです!

さらに青空が広がって気持ちが良い!ここは晴れた日に来るのがベストです!

橋を渡り門を潜り城塞の中へ。通りを歩いて早速見えたのがディック・ブルーナの絵の看板。

幼稚園の近くにも、また別の案内版が。

城塞の中はほとんどが民家で、小さなオランダの街でした。

街の中心にある「Grote Kerk Naarden」(http://www.grotekerknaarden.nl/wp/)

この教会を中心にして街が広がっています。私たちが訪れた時は教会ではコンサートが行われており、中の見学は出来ず・・・

そしてぐるっと教会を周り、裏に設置されていた銅像は教育学者の「Jan Amos Comenius(ヤン・アーモス・コメニウス)」

教会からすぐの所にある一際目をひく建物が「Stadhuis(旧市庁舎)」

1601年に建てられたルネサンス様式の市庁舎で、現在は室内楽のコンサートが開かれたり、結婚式の会場としても使用されているそうです。

旧市庁舎は週末のみ中に入ることが出来ます。

真ん中のナールデンの基礎自治体のマーク

街の中心にはレストランやカフェ、インテリアショップなどが並びます。可愛いアンティークのお店は見ているだけでも楽しめます!

観光客もまばらで、街はとっても静かでのんびりしています。小さい街なので、2時間もあれば街中を全て歩くことができます。

「Utrechtse Poort」

ユトレヒト門。長い歴史を感じさせる荘厳な雰囲気の立派な門です。横にはインフォメーションがあります。

昔はアムステルダム門とユトレヒト門の2つがあったそうですが、アムステルダム門は壊されて現存する唯一の城門です。

門の前には小さな広場。噴水の周りにはベンチが並び憩いの場となっており、砲も置いてありました。おしゃれなカフェはもちろん歩き疲れたらここで休憩するのも良いかも!

友だちにこのNaardenの星形の地形を眺める事が出来る場所はない聞かれたけれど、残念ながらオランダに山はない。あるのは小高い土塁。

35mのほんの少し高い所へ。土塁の上からの景色。

草むらになっており、城壁の外周を歩くことができます。街歩きの後は、土塁の上をぐるっと散歩。

Naardenはオランダの要塞都市の1つで名前は聞いた事はありましたが、オランダの普通の小さな街ぐらいかなぁと思っていて中々来る機会はありませんでした。

実際に行ってみたら、オススメ通り可愛い街でオランダに遊びに来た友だち全員連れて来たいなぁ〜と思う程にお気に入りの街となりました(夏季限定で)^^♪ 一緒に行った友だちも喜んでいました!

小さい街で観光スポットは多くはないですが、のんびりと散歩を楽しむにはオススメ!教会や旧市庁舎など、古い家屋や歴史的な建造物が並び、街中の景観がとても素敵です。まさに大都市の喧騒から離れた隠れスポットです!

オランダに観光に来た際、半日Naarden散策をして、その後はUtrechtやAmsterdamなどの他の都市の観光に組み合わせても良いかもと思います。

緑と水に囲まれた小さな街。天気が良い日はサイクリングやドライブで訪れるのも良いな〜。おしゃれなカフェやレストランでお茶をしたり、要塞博物館でNaardenの城塞の歴史を見学したり、芝生で休憩したり、ボートツアーもあるので1日のんびりと過ごせそうな街です。

次回訪れる際は、要塞博物館に行ってみたいと思います!

Naardenの都市や要塞に関して→http://www.naardenvesting.info/

Het Nederlandse Vesting Museum(要塞博物館)→http://www.vestingmuseum.nl/

ナールデンへのアクセス

アムステルダム中央駅、ユトレヒト中央駅の各駅から電車で30分で、最寄り駅”Naarden-Bussum駅”へ。駅は隣町のBussemにあります。そこから110番のバスで約10分。徒歩だと約20分かかります。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク