オランダ名物ハーリング解禁

6月といえば、オランダではハーリング(ニシン)のシーズン!( オランダ名物ハーリングについて詳しくは→こちら

オランダ人たちが毎年楽しみにしているハーリングの解禁日が迫っています。

2016年は6月15日が解禁日となります!

ハーリングの解禁日とは、魚屋さんが一般客に向けて初物のハーリングを売りだす日です。

まず最初のハーリングを女王様に献上して、その後一般に解禁となります。

基本的にハーリングは一年中食べられていますが、

この時期5月~7月にかけて獲れるハーリングは、脂ののり具合が最高で塩漬けにとても適しており、1年で1番美味しいシーズンとなります。

そしてこの時期のハーリングは、「Hollandse Nieuwe(ホーランツェ・ニューヴェ)」と呼ばれます。魚屋さんや野外マーケットを歩いていれば「Hollandse Nieuwe」の看板を多く目にするでしょう。

img_4319.jpg

近所の魚屋さんのチラシにも「Hollandse Nieuwe Haring」

そして6月18日にScheveningen(スヘフェニンゲン)のビーチではVlaggetjesdag/Flag day(フラッグデイ)」という、ハーリングのシーズン到来を祝う大きなイベントが行われます。

解禁後はオランダ各地でもハーリング祭りが開催されるそうなので、初物のハーリング是非とも食べてみたいです^^

<追記>

こちらが6月15日の初にしん解禁日当日の魚屋さん。

img_4672.jpg

「Nieuwe Haring」を全面に押し出して、初ニシンを大アピールです!野外マーケットのシーフドの屋台でも多くの人が Nieuwe Haringを求めて賑わっていました。

img_4671.jpg

街で見かけたポスター

lekker en gezond = tasty and healthy 

解禁日から数週間過ぎてしまいましたが、初の「Nieuwe Haring」を食べてみました。

img_4928.jpg

見た目はいつものハーリングですが、見るからに脂がたっぷり、食べても脂がたっぷりでした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする