グリークレストラン「Pallas Athene」のギリシャ料理

先日、グリークレストランでお得にお食事をしてきました!

オランダのスーパーマーケット「Albert Heijn(アルバート・ハイン)」の特典を利用したのでパートナーと2人で食事に行って1人分の食事が無料となりました。

アルバート・ハインで買い物をすると、たまに会計時€10の支払いでシール1枚がもらえ、そのシールを〇枚集めると色んな特典と交換できたり、調理器具などがお得に購入できたり・・・などと言った”シールを集めると貰える特典キャンペーン”を定期的にやっています。

時期にによって内容は異なりますが、今回利用したキャンペーンはシールを10枚集めるとレトランでの食事が1人分無料になるという企画でした。以前の鍋のキャンペーンに続き、シールはパートナーの職場から貰ったので特にアルバートハインに行くこともなく特典をゲット。

タイ料理やインドネシア料理も良いけれど、近場のグリークレストランへ行くことにしました。グリークヨーグルトはいつも食べていますが、本格ギリシャ料理を食べるのはかれこれオーストラリアで食べて以来3年ぶりででした。

スポンサーリンク

グリークレストラン

Amersfoortの Krommestraat(クロンメ通り)にあるレストラン「Pallas Athene」以前にも紹介した魚介が美味しいレストラン「De Viszaeck」と同じ通りにあります。

レストランがここにオープンして約25年。地元人からもこのレストランも美味しいよ〜と聞いていたので、気になっていたレストランの1つでした。いつもお店の前は通りますが、お店に入るのは初めて。

金曜日だったので、どんどんお客さんが入ってきます。最初は静かな雰囲気でしたが、20時すぎには席がうまって店内が賑やかになってきました。

ウェイター・ウェイトレスのおじちゃんおばちゃんがどんどん忙しくなり、たまに小走りで駆け巡って料理やドリンクを運んでいます。

ワインの多種そろっており、店内にもギリシャワインがずらりと並んでいます。

レストランはカジュアルな大衆食堂のような感じの雰囲気でした。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク