オランダの小さなパンケーキPoffertjes(ポファチェス)

Poffertjes(ポファチェス)とはパンケーキの一種で、オランダの伝統的なお菓子です!

丸くて平い形をした、小さな一口サイズのパンケーキです。コロコロとして可愛らしいパンケーキ!

2014-04-27 15.00.32-1

出来立てのポファチェスには、バターやシロップ、大量の粉砂糖をかけて食べるのが一番ベーシックです!

他にもジャムやアイスクリーム、はちみつ、チョコレートソースのトッピングをかけたりと色々なバリエーションがあります♪

ポファチェス自体に甘さはないので、粉砂糖やトッピングで美味しくいただきます!

ポファチェスという名前は、焼いている時の生地から空気が抜ける時の音から名付けられたと言われているそうです!

ポファチェスの屋台で初めてポファチェスを見た時は、「おぉー、たこ焼きー!!」と大興奮をしたのを覚えています。たこ焼きそっくりですが、タコは入れません〜。

DSCF6397_1

ポファチェスの屋台。見た目はまさに「たこ焼き」です!

たこ焼き器の穴を少し浅くした鉄板に生地を流し、フォークでひっくり返しながら焼いていきます。

ポファチェスの屋台もマーケットや、観光地の周辺にあるのでチェックしてみてくださいね!
そして家庭用のポファチェスの鉄板も売っています!

img_0949.jpg

オランダ人はパンケーキが本当に大好きで、アムステルダムを歩いているとパンケーキのカフェをたくさん見かけます!朝に昼におやつにとよくパンケーキを食べますが、大きなパンケーキはPannekoeken(パンネクックン)と呼ばれます。

1492830430c24-3856-4df5-aa52-80aad074b8b3_m

出典:www. sprookjescamping.nl

日本のホットケーキとは違って生地が薄くて、モチモチした食感です!

ポファチェスと同様にソースやクリーム、カットフルーツをトッピングして一緒に食べます。

他にもチーズやベーコンを混ぜたパンネクックもあります!

見た目はクレープのような、ピザのような、軽食にぴったりのパンネクックです^^

こちらのパンネクックですが、クレープのように焼いた生地の上に具をトッピングするのではなく、具を焼いてから→生地を流し込んで焼いていきます。

パンネクックには自由になんでも好きなものを混ぜてOKなので、組み合わせは無限大∞

日本のお好み焼きみたいな感覚ですね!

どれも美味しそうでお腹がすいてくるー!!

オランダはどこを歩いても、甘いものの誘惑がたくさんです♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク