可愛いオランダの風車村「Zaanse Schans(ザーンセ・スカンス)」

オランダと言えば・・・1番に風車のイメージが思い浮かぶのではないでしょうか。

昔ながらの風車は今でもオランダ各地で見ることが出来ます。

アムステルダム近郊で風車と言えば「Zaanse Schans(ザーンセ・スカンス)」の風車村が有名です。小さな風車村ですが、オランダらしいのどかな風景が広がっています。

アムステルダムから気軽に訪れることができるオススメの観光スポットです。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

Zaanse Schans(ザーンセ・スカンス)

アムステルダムから北に15kmにあるザーンセ・スカンスは、17〜18世紀に建てられた風車や伝統的な民家があり、世界初の工業地帯として産業で栄えてきた地域です。

可愛らしい風車村

最寄り駅からザーンセ・スカンスの風車村までは徒歩で15分ほどの道のりです。道中にチョコレート工場があるので、甘い香りが漂っています。

駅から風車村へ向かっていると大きな橋が見え、そこからオランダの風車が並んだこれぞオランダ!という景色が見えてきます。

Zaan(ザーン)川に沿って風車が並んでいます。風車を見ると一気にオランダ感が増します!ここの川では個人のボート、観光用ボート、大きな船が行き来するのを見ることが出来ます。

橋の上では、大勢の人が写真撮影をしています!左手側の対岸の街並みも可愛らしいです風車は離れていますが、ザーンセ・スカンス全体を見渡せるスポットです。

橋を渡り終えると、ザーンセ・スカンスの風車村に到着です。村全体は無料で見学が可能です。

まず目を引くのが、緑を基調とした可愛らしいお家。このザーン地方特有の緑色の壁に白色の窓枠の民家やお店が立ち並び、とてもメルヘンチック!まるで別世界に来たような雰囲気を感じられます。またここは今でも人が住んでいる保存地区となっています。

こちらは「Albet Hijn Museum」入場無料

「Albert Hijn(アルバート・ハイン)」はオランダ全国に展開している大手スーパーです。

1887年創業のスーパー1号店がここに再現され、中は博物館になっており当時の店舗の様子を見ることできます。現在のアルバート・ハインとはだいぶ異なるレトロな雰囲気です!

可愛らしい伝統的な家屋は他にもカフェや雑貨店などになっているので、散策しながら楽しむことができます。

ザーンセ・スカンスの風車村には年中を通して観光客が訪れていますが、やっぱり春・夏の時期がオススメです。春夏の観光シーズンや週末はたくさんの人で賑わっています。

真冬や風が強い日は、とーっても寒いので防寒対策が必要です。

よく晴れた日は、澄んだ青空にカラフルな風車が映えます。とっても爽やかです!

道に沿って風車が並んでいるので、風車や草原を見ながらのんびりお散歩〜

とっても開放的で気持ち良いです^^風車村なので風も強く吹いています。

ぐるぐる回って稼働している風車も間近で見れます。ここに並ぶ風車では小麦やマスタードを挽いています。風車の中は有料ですが、見学することもできます。

工場地帯として栄えたこの地域には、その昔600基以上の風車があったそうで、食料や木材などの生産に利用されていたそうです。

現在は12基の風車が残っており、それらはオランダの歴史を保存するために移設されてきたものです。

人懐っこい小動物

晴れた日はサイクリングやピクニックしている人も大勢います。

ニワトリとひよこの親子を発見。

他にも大きな白鳥も人間と同じように散歩していました。

村に流れている川では鴨や白鳥が泳いでいる姿も目にします。

ザーンセスカンスの村では、他にも羊やヤギも放牧されています。動物とも触れ合うスペースがあるので、そこでのんびりとくつろぐ動物たちにも近づくことが出来ます。

のどかな風景

風車・草原・水辺といかにもオランダらしい景色が広がっています。

アムステルダムなどの都会とは異なる穏やかな雰囲気で、とてもリラックスした雰囲気で自由に散策できます。

Vrede = Peace「平和」という意味です

チーズ&木靴工房やお土産

風車の見学を終えたら、お土産が並ぶお店や木靴工房などをのぞいてみましょう!

木靴やオランダ名産のチーズ、チョコレートやストロープワッフルなどのお菓子、オランダのお土産が何でも揃っています。

ミッフィーグッズなどのお土産を取り扱うショップも多く立ち並んでいます。

日本語が話せる店員さんもいました。

スモークチーズやヤギのチーズなど、色んなチーズの試食もできます。マスタードもたくさんの種類が販売されています。

色んな種類の大きな丸いチーズもたくさん。

たくさんお土産が揃っていますが、お菓子やチーズなどはスーパーで買う方が安いです。

チーズや木靴工房では作成の工程を実演して見せてくれます。訪れた時はちょうど木靴の作成過程を見学することができました。

木靴も職人さんが機械で手早く形作る工程は見事でした!

見た目も可愛らしいオランダの木靴。外では大きな木靴に足を入れての記念写真も大人気です。もちろん木靴もお土産で購入することが出来ますが、大きな木靴はかさばるという人には小さな木靴のキーホルダーや置物もあります。

木靴にお花を入れてインテリアとして飾るのも可愛いですね!

風車の歴史を学べる博物館も近くにあります。

ザーンセ・スカンスの観光に便利なパス「Zaanse Schans Card(ザーンセ・スカンスカード)」もあります。観光の際にはチェックしてみて下さい。

オランダらしい光景

帰り道。船が通過するために大きな橋が上下に開閉していました。もちろん船が通り、橋が下がりきるまで車、自転車、歩行者も静かに待ちます。これもオランダらしい光景です。

さいごに

ザーンセ・スカンスの風車村は多くの観光客が訪れるので観光地化していますが、オランダの風車を間近で見れ、いかにもオランダらしいのどかな村の雰囲気を感じることが出来るのでとてもオススメです。

アムステダムから気軽に訪れることが出来るので、半日観光にぴったりの場所であり、時間がないけれど手短にオランダの風車を見たいという方にオススメです。オランダを訪れる際はぜひ足を運んでみてください♪

またザーンセ・スカンスの近くに「Zaandam(ザーンダム)」という街もあります。ザーンセ・スカンスと同じザーン地方なので、ここでも可愛らしい建物が並んでいるのを見ることができます。個性的なホテルは必見で、まるで街全体がテーマパークのような雰囲気です。ザーンセスカンスの風車村の前後に訪れてみてはいかがでしょうか。

オランダのユニークな街「Zaandam(ザーンダム)」へ
オランダのユニークな街「Zaandam(ザーンダム)」の紹介です。 たまにアムステルダムから北の方へ電車で向かっていると、ザーンダム駅...


32 地球の歩き方 aruco オランダ 2018~2019 (地球の歩き方aruco)

Zaanse Schans(ザーンセ・スカンス)へのアクセス

電車:アムステルダム中央駅から最寄駅のZaandijk – Zaanse Schans駅まで約20分

駅から徒歩約15分の道のりです。

バス:アムステルダム中央駅から391番バスで約50分。

電車や公共交通機関の乗り換えや時間の確認は9292のサイトが便利です。



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク