歴史あるアムステルダムの教会巡り

オランダ・アムステルダムの街を歩くと歴史ある街並みと共に多くの教会を目にしますが、その中でも観光にオススメのアムステルダムの4つの教会のご紹介です。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

Westerkerk(アムステルダム西教会)

1631年に建築家ヘンドリック・デ・カイザーにより建てられたルネサンス様式の教会です。オランダで最大のプロテスタント教会です。

85メートルある塔はアムステルダムの教会で1番高く、目を引きます。塔のてっぺんの青い王冠がポイントです!

大きな窓から差し込む光で明るくすっきりした内部。こちらの教会ではオランダ出身の有名な画家レンブラントの墓があり、ベアトリクス女王が結婚式を挙げたそうです。

同じ運河沿いには「アンネ・フランクハウス」もあります。アンネ・フランクもいつもこの塔を眺めていたそうです。

オランダ「アンネ・フランクの家/Anne Frank Huis」チケット購入・観光情報
オランダに行くなら絶対に訪れて欲しい場所「Anne Frank Huis(アンネ・フランクの家)」 アムステルダムで1番の観光名所であ...

教会の内部は無料で見学可能です。有料ですが、教会の塔にも登ることができます。

アムステルダム西教会

公式HP(日本語)

住所: Prinsengracht 281, 1016 GW

開館時間: 10〜15時

休館日: 日曜日

料金:教会内の見学は無料。有料ツアーに参加すれば塔に登ることも可能です。

アクセス: トラム13、14、17番 ”Westermarkt”駅下車 徒歩すぐ

De Oudekerk(アムステルダム旧教会)

1306年に建造されたアムステルダムで最古の建造物&最古の教会で、聖ニコラスを祀っています。

旧教会はアムステルダムの「Red Light District (飾り窓地区)」の真ん中に位置しており、こんな所に教会があるなんて・・・と不思議に思ったものでした。

外は賑やかですが、教会の入り口の重い扉を開き1歩中へ入ると静寂な空気に包まれます。

内部はシンプルな作りですが、旧教会の天井は木造になっており色鮮やかなステンドグラスやパイプオルガンは見応えがあります。

旧教会の床は写真のように墓碑となっています↓2500のお墓があり1万人以上の人が埋葬されています。

アムステルダム最古の教会なので多くの著名人が葬られており、レンブラントの妻Saskia(サスキア)もここの教会に眠っているそうです。

旧教会では2016年より美術館としても使用され展覧会や音楽のコンサートも催されています。

アムステルダム旧教会

公式HP(英語)

住所:Oudekerksplein 23, 1012 GX(飾り窓地区)

開館時間:月ー土曜日:10〜18時/日曜日13〜17時30分

休館日:1月1日、4月27日、11月22日、12月25日

料金:大人€10/学生€5/子供(13歳以下)無料

Museumkaart(ミュージアムカード)やI am Amsterdam card所持者は無料です。

De Nieuwe kerk(アムステルダム新教会)

ダム広場のお隣にある新教会。「新教会」という名前ですが、15世紀に建てられた歴史あるゴシック様式のプロテスタント教会です。

王室の結婚式や戴冠式が行われるので有名ですが、展示会やイベント会場としても利用されている教会です。いつも何かしら写真展などのイベントが行われており、教会の入り口には案内の垂れ幕がかかっています。

格式あり外観から見てもとても大きな教会ですが、中は祭壇やパイプオルガンもありますが質素な感じです。綺麗なステンドグラスと内部に施されている装飾が見所ですが、イベント等が行われていると教会だけど教会ではないような雰囲気です。

教会の外にはダム広場に面したカフェもあるので、観光の合間にゆっくりお茶をするにも最適です。

アムステルダム新教会

公式HP

住所:Gravenstraat 17, 1012 NL Amsterdam

開館日・時間:毎日10〜17時(※イベントにより異なる)

料金:イベントにより異なる

St. Nicholaaskerk(聖ニコラス教会)

アムステルダム中央駅を出るとすぐ目に飛び込んでくる大きな教会です。

ネオ・バロック様式の教会で1887年に建てられました。荘厳で古そうな感じがしますが、他の教会を比べると比較的新しい建物です。

アムステルダムはプロテスタントの街のようですが、聖ニコラス教会はローマカトリックの教会です。聖ニコラスは船乗りたちの守護神だそうです。

教会は車やバスが通る大通りに面していますが、中に入るととっても静かです。

ドーム型の天井がとても綺麗でした。

駅の近くで中は無料で見学することが出来るので、開いている時間は短いめですが少し立ち寄ってみても良いかと思います。

聖ニコラス教会

公式HP

住所:Prins Hendrikkade 73, 1012 AD Amsterdam

開館時間:月12:00–15:00/火 – 金 11:00–16:00/土12:00–15:00

アムステルダムに限らずヨーロッパの街にはどこでも長い歴史を歩んできた教会が街存在し、宗教施設ですが中には観光名所になっている所も多いと思います。

今回紹介した4つの教会はアムステルダムの中心部に位置しているので、多くの旅行者も訪れる、観光スポットとなっています。

教会と言っても旧教会や新教会では展示会等のイベントや音楽のコンサートも催されているので、イベントの内容によっては芸術も楽しめる美術館のような空間となっているのも特徴です。

アムステルダムに訪れた際は、ぜひアムステルダムの歴史を感じながら見学してみてください。



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク